2021年度 アルコール・薬物依存関連学会 合同学術総会 メインビジュアル

事前参加登録を開始しました。
一般演題登録、シンポジウム抄録登録も受け付けております。

本年の合同学術総会については両学会で現地の状況等を精査し、8月20日現在、次のような方針を立てております。
現地会場(三重県総合文化センター)の一室(約380人収容)を現地とオンライン兼用のハイブリッド開催に充て、ここで日本アルコール関連問題学会での現地ならではのセッションや両学会共催のシンポジウム等を行います。その他はオンラインで開催します。基本的にライブ配信(実際の学会のように、座長、演者がリモート下で司会、発表を口演で進めるスタイルです)とし、一部のセッションは事前収録講演の配信とライブでの質疑応答といたします。
ただし、11月中旬の時点で東海北陸地方が緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象となっていた場合は、現地会場は使用せず、オンライン開催のみとします。

2021年度 アルコール・薬物依存関連学会 合同学術総会 日程

新着情報